HAPPY VOICE

匡敏様♡有華様

2016/04/15

モントレ・ルメール教会

沖縄リゾートウエディングを決めた理由は?

はじめはハワイやグアムなど海外でのリゾートウエディングも検討していたのですが、両親の体調や安全面を考慮した結果、国内かつ海が綺麗な沖縄でリゾートウエディングをすることに決めました。

この会場を決めた1番のポイントは?

ルメール教会のバージンロードが長いことや、ルメール教会で式を挙げた方達のロケーションフォトの写真を見て好みだったことからこちらの会場に決めました。また、当初式には両親のみを招待する予定だったのですが、その後友人達も式に招待して二次会も開こうと検討するようになっていったので、結果的に二次会の会場選びなど式場周辺に飲食店の多いこちらに決めて良かったと思います。

挙式の内容・感想を聞かせてください

挙式の牧師は外国人の方だったのですが、リハーサルのときから「間違えても大丈夫!式を楽しんでください。」と声をかけていただき、緊張は解れていたと思っていたのですが、やはり緊張していたのか式本番ではリハーサルの内容が少しぶっ飛んでしまいました。でも、牧師さんが小声で要所要所フォローしてくださったので、後半は式を楽しめたと思います。また、私達の式は11:30からだったのですが、朝方小雨が降っていたのも止んで晴天の中とり行えたので、真っ白な教会がより明るく感じ、教会の先端から見えた海や空の景色がキラキラしていて感動的でした。

披露宴やパーティの内容・感想を聞かせてください

披露宴は私たちを含め14人で行ったのですが、もともとアットホームな会食にしたかったので、新郎新婦の席はゲスト席と分けずに長テーブルの中央にしました。そうすることで、会食中も友人や家族達に囲まれて楽しい時間を過ごせたと思います。また、披露宴には司会者をつけたり余興を入れたりしなかったので、当初は進行が不安でしたが要所要所ホテルスタッフの方が進行してくださり、想い出に残る良い披露宴になったと思います。ちなみに、私たちは披露宴の中で、ゲストの方々に自己紹介をしてもらったのですが、これは取り入れて本当に良かったと思います。

沖縄で結婚式をやることによる
両親やゲストの反応は?

式の前日と当日はそれまでの悪天候から一転して好天に恵まれたこともあり、沖縄リゾートウエディングらしいロケーションで式を行えたので両親も友人達も凄く喜んでもらえました。
両親にとって、今回の式がきっかけで地元から離れたところに就職した子供達と集まることができたことや披露宴の後の二次会(近くの沖縄民謡ライブもある飲食店で行いました。)にも出席してもらったこと、短い時間ですが沖縄観光してもらうことができたことも喜んでもらえた要素だったと思います。
また、友人達とは翌日以降も一緒に沖縄観光を楽しんだので、式や披露宴、二次会だけでなく沖縄滞在中ゲストに楽しんでもらえる内容のウエディングになったと思います。

結婚式前後の沖縄での過ごし方・楽しみ方を
教えてください

私たちは、午前中の式にしていたので、前日にサンセットのロケーションフォトをプランに組み込みました。式以降は、二次会で沖縄らしさを体験できる民謡ライブのある飲食店を選びました。また、友人達とは翌日以降観光(美ら海水族館、フクギ並木、古宇利大橋、ブセナテラスグラスボート、青の洞窟シュノーケリングなど)を楽しみました。最終的には、ロケーションフォト、式、披露宴、二次会、観光などすべての写真を一冊のフォトアルバムにして、両親や友人達にプレゼントする予定です。

担当プランナーからのひとこと

匡敏様・有華様

改めましてこの度は誠におめでとうございます。
前日のフォトは、美しいサンセットの光が幸せそうなお2人を輝かせ、とても素敵でした。
また、挙式当日も朝の小雨から一転して快晴になり、お2人とゲストの皆様を祝福するように照らしていました。ゲストの皆様とのお写真撮影、ご会食会での手作りのロゼットやプチギフト・アイディアいっぱいのウェルカムグッズ・ゲストの皆様の自己紹介・ご両親への記念品など、お2人らしい素晴らしいオリジナルウエディングでした。ウエディングから観光までの様子を一冊のフォトアルバムにしてゲストの皆様へプレゼントされる予定とのことですが、それもとてもいいアイディアで皆様に大変喜ばれることと思います。匡敏様・有華様の周りの皆様への想い、おもてなしの心がとても伝わって参ります。
そんな素敵なお2人のウエディングのお手伝いをさせて頂けましたこと、心より感謝申し上げます。

また、ぜひ景色の美しい恩納村へ遊びにいらして下さい。
スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。
そして、お2人の末永いお幸せを沖縄より願っております。

プランナー写真 チャペルコーディネーター
宜野座 里香